キッチン調味料の収納46:回転台

キッチンの食器棚やガスレンジ下に調味料を収納する場合には、回転台を使うのがおすすめです。回転台に調味料を置くことで、奥に入った調味料もすぐに見つけることができます。回転台を使えば、収納し忘れを防ぐことができます。

キッチン調味料の収納47:コの字型ラック

キッチンの収納場所が限られているなら、コの字型ラックで上下に分けて整理するのがおすすめです。コの字型ラックなら下段に食器を置いて、上段に調味料をのせる方法もあります。狭い場所にたくさんの調味料を収納するなら便利です。

キッチン調味料の収納48:ミリタリーボックス

ミリタリーボックスに調味料を入れることで、おしゃれなキッチンのワンポイントになります。ミリタリーボックスなら男らしくてワイルドなイメージになります。モダンでカジュアルなキッチンにしたいなら面白いアイデアです。

キッチン調味料の収納49:ブルックリンスタイル

ブルックリンスタイルの容器やデザインに調味料を収容すれば、カフェ風のキッチンになります。ブルックリンスタイルの容器に調味料を入れれば、おしゃれで男らしいテイストになります。

キッチン調味料の収納50:伸縮ラック

ニトリや無印良品には伸縮可変ラックを売っているので、キッチンのスペースを有効に活用できます。レンジ下やシンク下の大きさに合わせて伸縮ラックを調節することで、スペースを無駄なく調味料を収納できます。

キッチン調味料の収納51:スライドトレー

無印良品のスライドトレーなら、引き出しのように調味料を収納できます。スライド式なので、必要な時だけ便利良く使えます。スライド式の収納方法なので、見た目にもスタイリッシュな整理方法になります。

キッチン調味料の収納52:コンテナ

100均やニトリで売っているコンテナジップロック容器が調味料の収納にぴったりです。コンテナジップロック容器はサイズを選べるので、キッチンの空いたスペースを有効に活用できます。取っ手付きのコンテナもあるので、使いやすいのが特徴です。

キッチン調味料の収納53:メイクボックス

無印良品で売っているメイクボックスは、調味料を収納するのにぴったりな大きさです。無印良品のメイクボックスは、デザインがシンプルで品質がいいので、おしゃれな収納になります。メイクボックスはスペースに合わせて重ねて使うこともできます。

キッチン調味料の収納54:パウンドケーキ型

100均や無印良品のパウンドケーキ型は、調味料を並べて収納するのにぴったりです。パウンドケーキ型なら狭いスペースにもスッキリ収納できるので、見た目にスッキリします。小さいサイズの調味料をたくさん並べられるので面白いアイデアになります。

キッチン調味料の収納55:カラーボックス

ニトリのカラーボックスならレンジ下のスペースにも、調味料を収納する場所を作れます。カラーボックスをカットすれば、空間を有効活用してぴったりのサイズに調整できます。カラーボックスに取っ手やキャスターを付けるDIYも楽しめます。

キッチン調味料の収納まとめ

今回は、キッチン調味料の収納アイデアを厳選してご紹介してきました。100均グッズなどを活かした実例やアイデアがたくさんあって楽しかったですね。今回ご紹介したキッチン調味料のアイデアを参考にして、素敵な収納を実現してくださいね。


提供・Lovely(感度の高いオトナ女性に恋愛や美容から占いまで幅広くリアルな視点でお届け)

【こちらの記事も読まれています】
香りが持続する!いい匂いのシャンプーランキング23選【2020最新】
当たる電話占いサイトまとめ♡口コミやレポも紹介!【Lovely厳選】
美容家電おすすめ人気ランキングTOP17!ヘアアイロンから脱毛器まで総まとめ!