ツインレイランナー女性の特徴は?ツインレイランナー女性の性格、覚醒方法、連絡、男性への深い愛などについて解説します。

ツインレイのランナーといえば、男性がなることが多いですが、稀に女性がなることもあります。しかしなぜこのように普通とは違うことが起きてしまうのでしょうか。

そこでこの記事では、女性がツインレイランナーになる理由や、ツインレイランナー女性の特徴などについて解説していきます。

女性がツインレイランナーになる理由

女性がツインレイランナーになる理由としては、男性性が強いからという理由が挙げられます。女性の中にも、男性っぽい性格の人がいますよね。物事を論理的に考え、社会性も高く、競争心も強いというような人です。

このような人の場合、外見的には女性ですが、その中身や魂的には男性となります。そのため、本来男性が担うはずであるランナーの役割を背負うことになるのです。

また、もう一つの理由として、状況的に女性が逃げたくなる状況だからという場合もあります。ランナーとはそもそも、サイレント期間が始まるときに、相手の元から逃げてしまう側のことを指します。

基本的にこれが男性となるのですが、女性のほうが自分に自信をなくしてしまったり、自分と一緒では相手は幸せになれないと思ったりすることもありますよね。状況が違えば、どちらが何を思うのかということも変わってくるため、結果として女性がランナーになることもあるのです。

ツインレイランナー女性の特徴5個

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

ツインレイランナーになる女性には、様々な特徴があります。では、どのような特徴なのでしょうか。

1. 男性っぽい性格

女性でも男っぽい性格だという人は少なくないですよね。感情的に物事を考えるのではなく、論理的に物事を考える人であったり、男性にリードされるよりもリードしたいと思う人であったりする人がいます。

このような男性っぽい性格の人の場合、ツインレイ男性のほうが逆に女性っぽくなります。そのため、チェイサーとランナーの役割も逆となり、女性がランナーになることがあるのです。

2. ツインレイ男性を自分が幸せにしたいと思う

ツインレイ男性に幸せにしてもらいたいと考えるのではなく、ツインレイ男性を自分が幸せにしたいと思う人もいるでしょう。相手を幸せにすることに喜びを感じるというタイプの人ですが、このような人はランナーであることが多いです。

ランナーはそもそも相手を幸せにするために、チェイサーから逃げます。自分に自信がなくなり、自分よりも他の人のほうが相手を幸せにできると考えるからです。この考えは相手を自分が幸せにしなければという使命感からやってくるものですので、この考えがあるとランナーになりやすいのです。

3. ツインレイ男性の魂のレベルが高い

ツインレイの魂のレベルはけっして同じというわけではありません。出会った時点では男性のレベルが高いという場合もあります。ツインレイとして様々な試練を乗り越えることで、そのレベルに女性も追いつくことになるのですが、そのような差があると女性は自信をなくしてしまいますよね。

彼のような素晴らしい人と自分は一緒にいるべきではないと考えてしまいやすい状況ですので、それが原因でランナーになってしまうのです。

4. ツインレイ女性の魂のレベルが低い

ツインレイ女性の魂のレベルが低いことで、ランナーになることもあります。自分のレベルが低く、彼との差があると、自分が身を引いたほうが彼は幸せになれると思い込んでしまいます。そのため、ツインレイ男性のもとから逃げるランナーの役目を背負うことになるのです。

5. ツインレイ男性が既婚者

ツインレイ男性が既婚者というような、状況的に女性側が身を引く立場になりやすい状況の場合、ランナーになることがあります。

相手が既婚者だと相手の家族のことを考えますし、道徳的にも付き合うことが許されないですよね。そのため、自分が身を引いたほうが、みんなが幸せになると考えてしまい、ランナーになるのです。