食品を入れたり観葉植物を飾ったり、何かと重宝する100均のガラス瓶や保存瓶。今回は見せる収納をしたい人にとってはおしゃれな雑貨としても大変人気がある100均のガラス瓶や保存瓶のおしゃれな活用法をご紹介致します。セリアやダイソーの瓶を持っている人は必見です♪

便利でオシャレ!100均のガラス瓶で部屋を可愛く♡

皆さんは100均のおしゃれ雑貨といえば何を想像しますか?セリアやダイソーなどの人気の100均ショップでは一見して100円で売っているとは思えないほどの洒落たものがたくさん売っていますが、その中でも最近話題になっているのはガラス瓶です♡

フタ付きのガラス瓶は中に物を入れて密封することができるため、食品を入れる保存瓶としての役割だけでなく色々なインテリアとして楽しむこともできる優れものです。

セリアやダイソーでは大きい瓶から小さい瓶まで様々な大きさの瓶が販売されています。かなり大きいものは108円ではなくお値段が少し高くなる瓶もありますが、それでも雑貨店などで買う事に比べるとはるかに安上がりです。

重さがあり安定感がしっかりした瓶はインテリアとして飾るのにとても最適なアイテムですね。

面白いアイデアも♪100均のガラス瓶のおしゃれな活用法9選

それではさっそく100均のガラス瓶や保存瓶を使ったおしゃれな活用法を9選ご紹介していきましょう!

100均のガラス瓶や保存瓶は中が透けて見えるため、アイデア次第で北欧スタイルの雑貨にしたりメルヘンな雑貨にしたりと色々遊ぶことが可能です。

カラフルな色合いを楽しむのも良し、ナチュラルな雰囲気を楽しむのも良し、ガラス瓶でぜひ自分だけのオリジナル雑貨を作って楽しんでみましょう!

セリアやダイソーの小さい瓶や大きい瓶をおしゃれなインテリアにする方法をぜひご覧ください♪

100均のガラス瓶の活用法(1)貝殻の置き物

100均のガラス瓶の活用法の1つめは、貝殻の置き物です。

ガラス瓶の涼しげな雰囲気は、夏のおしゃれインテリアとしても人気があります。ガラス瓶の中に100均で買えるカラーサンドや貝殻などを入れると南国のお土産物のような可愛い置き物が簡単に作れます。

セリアやダイソーの保存瓶は蓋付きのものが多いため、しっかりフタをしていれば中にホコリが入ってしまうこともなく、いつも綺麗に保つことができます。

ガラス瓶に貝殻などを入れた置き物は小さな瓶で作ってテーブルの上に置いてみたり、トイレの小窓などにインテリアとして飾ってもとてもおしゃれですね。

テーマカラーを決めて作ると上品でセンスの良い置き物が作れますのでお試しください♪

100均のガラス瓶の活用法(2)ハーバリウム

100均のガラス瓶の活用法の2つめは、ハーバリウムです。

ハーバリウムとはガラス瓶に入れた特殊な液体の中にドライフラワーを入れたインテリア雑貨のことで、オシャレな雑貨店でも人気のあるアイテムです。セリアやダイソーにあるガラス瓶、ドライフラワーで十分可愛いハーバリウムが楽しめますよ。

お店で売っているハーバリウムは保存液にシリコンオイルなどが使われているのですが、自分で手作りする時はドラッグストアや100均で売っているベビーオイルを保存液に代用することも可能です。

鮮やかな赤やピンクのドライフラワーを使えば優雅でエレガントなインテリアになりますし、グリーン系のものを使えばナチュラルな雰囲気を楽しむことができますよ。簡単ですのでぜひチャレンジしてみましょう!

100均のガラス瓶の活用法(3)果物のシロップ漬け

100均のガラス瓶の活用法の3つめは、果物のシロップ漬けに使うことです。

ガラスの保存瓶の使い方では最もメジャーな使い方かもしれませんが、果実のシロップ漬けも色鮮やかな果物を使えばとてもおしゃれなインテリアに早変わりします。

緑色やオレンジが綺麗で可愛いキウイフルーツやオレンジ、赤や紫の色が女の子っぽいラズベリーやブルーベリーなどのシロップ漬けも素敵ですね。

果物のシロップ漬けの作り方はとっても簡単♪ダイソーやセリアのガラス瓶をまず煮沸消毒したりアルコール消毒をしておき、そのあと果物を適当な大きさに切って氷砂糖と果物を交互に入れていきます。

ホコリや虫が入らないようにしっかりと密封しておけば、あとは日が経つにつれて自然と氷砂糖が解けてシロップ漬けが出来上がります。

色とりどりの果物のシロップ漬けの保存瓶は、キッチンに並べておくだけで非常におしゃれで可愛くなりますよ♪