子供がごっこ遊びを楽しむ年齢になると「お人形が欲しい」とリクエストされることもあるでしょう。ここでは子供に人気のメルちゃん人形について、初めて購入する場合のおすすめアイテムや、メルちゃんシリーズのお友達、別メーカーのぽぽちゃん人形との比較検討などを徹底解説します。

メルちゃん人形とは?

メルちゃん人形のおすすめセットは? お友達やぽぽちゃん人形との比較まで徹底解説
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

メルちゃん人形は小さな女の子の姿をした人形で、子供自身が小さなママとなりお世話遊びをすることができます。
子供は1~2歳くらいになると、ママの真似をしてお世話をしたり、ごっこ遊びをしたりするようになります。ごっこ遊びの相手としてメルちゃん人形があると、遊びを通じて相手を思いやる心を育てることができるのです。
一緒に遊ぶママは「メルちゃん、お腹が空いているかな?」「眠そうだから寝かせてあげよう」とメルちゃん人形の気持ちをくみ取って、子供に声をかけてあげましょう。このようなやり取りをしていくうちに、子供には相手の気持ちを考え、思いやる力が身につくのです。
さらにメルちゃんに自分からたくさん話しかけることで言語が発達する、遊びの集中力がつくなど、子供の成長に役立ってくれるでしょう。

メルちゃん人形は何歳から遊べるの?

メルちゃん人形は1歳半ごろから遊べます。
メルちゃん人形には関連アイテムも数多くあり、それぞれに対象年齢が設定されています。子供が安全に遊べるように、メルちゃんの関連アイテムを購入するときは対象年齢を確認しましょう。

メルちゃん人形でどんな遊びができるの?

メルちゃん人形では、ミルクをあげる・お風呂に入れるなどのお世話遊びができます。
対象年齢が3歳以上のアイテムになると、お医者さんごっこやヘアメイクごっこなど、より高度な遊びもできるようになります。

メルちゃんはお風呂でも使えるの?

メルちゃん人形は合成樹脂製なので、一緒にお風呂に入ることができます。
メルちゃんの髪の毛は、お湯をかけるとピンク色に変わります。お風呂が苦手な子供でもメルちゃん人形と一緒ならお風呂タイムを楽しく過ごせそうですね。
メルちゃん人形のお風呂後のお手入れは、タオルで髪の毛をよく拭いてブラシでとかし、自然乾燥させましょう。メルちゃん人形の髪の毛は熱に弱い素材なので、ドライヤーをかけてはいけません。また、お風呂から上がるときには、メルちゃんのお尻にある水抜き穴から水を抜いてください。