徳を積むとカルマは解消される?

徳を積んだからといっても、カルマが解消されるわけではありません。しかし解消されることはありませんが、カルマの発動を抑制することは可能です。

諸説ありますがそもそもカルマというのは、自分の行動が原因となっている悪いエネルギーだといえるでしょう。

人に不快な思いをさせる・迷惑をかける・悪いことをするなどの行動をした場合には、自分にも悪いエネルギーが貯まってしまいます。そしてその悪いエネルギーが原因となって、悪い出来事を呼び込んでしまうのです。

つまり、自分が悪いことをしたことに対する罰という考え方もできますよね?悪いことをした罰というのは、決して消えるものではありません。ですから、どれだけ良い行いをして徳を積んだからといっても、罰が消えてくれることはないのです。

しかしカルマという悪いエネルギーよりも徳という良いエネルギーの方が多ければ、悪いエネルギーが発動することを抑えて抑制することができます。

徳を積むと運気を引き寄せる?

徳を積むと良いエネルギーが貯まることになりますから、良い運気を引き寄せることになります。徳を積むと自分に良いことが起きるといわれており、良いことが起きる時は運気も上昇していると考えることができるのです。

しかし、徳を積んだ直後に良いことが起きるとは限りません。徳を積んだことに対する恩恵にあやかれるのは、いつになるかは分からないものだといえるでしょう。

ですから徳を積んだからといっても、すぐに運気を引き寄せるともいえないのです。いつになると断言することはできませんが、徳を積んでおけば、いずれは運気を引き寄せることができるのは確かだといえます。

徳を積む掃除のやり方

掃除をすると徳を積むことができますが、やり方が間違っていると徳を積むことはできません。決して見返りを求めずに、自分の心も綺麗にする気持ちを持って掃除をすることが大切なのです。

また、公共の場や会社などの掃除をする場合には、人に気づいてもらおうという下心を持って掃除をすることもダメでしょう。

誰に気づいてもらえなくても良いという、自己犠牲の精神で掃除をすることが大切になります。掃除といっても、機械ばかりに頼らず雑巾などを使って、手で拭き掃除をすると徳を積めるようになるのです。

皆んなが気持ちよく過ごせるようにという慈しみの気持ちを込めて掃除をすると、より徳を積めるでしょう。

徳を積む仕事

人の役に立つ仕事や人を幸せにする仕事であれば、徳を積むことができます。社会に貢献する仕事や人の生活を支える仕事などの場合や、人を喜ばせる仕事や手助けをする仕事などであれば、人の役に立つことになるのです。

大きく分けるとしたら、衣食住を満たす仕事・医療従事者や介護関係・便利に生活を送れるようにする開発者や技術者などの仕事があるでしょう。

現代社会には多くの種類の仕事がありますが、人を騙すような仕事や危害を加える仕事・損をさせる仕事以外なら、良い行いといえます。

しかし、仕事をする時に自分中心の考えをするのではなく、相手のことを思って仕事をすることが、徳を積むうえで必要なことなのです。

まとめ

良い行いをすることで徳を積むことができます。徳を積むと、いずれは自分の身に良い出来事が起きる場合が多いため、それが魅力的で徳を積む人もいるでしょう。

しかしどれだけ徳を積む行動をしても、悪い行いをしてしまうと徳を失くしてしまう可能性がありますから、くれぐれも慎重に行動をするようにしてください。

提供・Spicomi



【こちらの記事も読まれています】
目の形の種類の名前25個で診断!性格・運勢[人相占い]
結婚を決断できない男の理由10個!覚悟できない男性
男性の好き避け行動あるある20個!職場・重症化したら?
手が綺麗な女性の特徴10個!性格・美人・モテる・芸能人
ダイエットの停滞期を抜ける前兆と方法7選!期間は長い?