龍がつくとどうなる?龍神がついた人の特徴、龍神がつくと体調不良になる?龍が体に入るとどうなる?龍神に好かれる方法などについて解説します。

龍神といえば、絶大なエネルギーを持った存在ですよね。日本では昔から龍神の存在が信じられています。実は龍神は人間につくこともあり、龍神がついた人は様々な恩恵を受けるとされています。

そこでこの記事では、龍神がついた人の特徴や龍神につかれる方法などについて解説していきます。

龍神とは?

龍神とはその名の通り、龍の神様です。自然を守る神様とされており、大きなエネルギーを持った存在とされています。水を好み、水に関する自然を守る存在ですので、龍神が現れるときには雨が降ると言われています。

日本では古くから龍神の存在が信じられており、神社などに龍神が神様として祀られていたり、龍神に祈りをささげるためのお祭りが開催されていたりもします。

そして龍神は人間につくこともあります。龍神がつくとその大きなエネルギーの影響により、仕事が成功しやすくなったり、幸運を引き寄せやすくなったりするのです。

龍神の種類

龍神には様々な種類がおり、5種類の龍神がいるとされています。それぞれの龍神によってご利益も異なります。

信仰によって意味が変わったり、龍神の種類も変わったりすることがありますが、基本的な種類で言えばこれから紹介する5種類となります。何を願うかによって祈りを捧げる龍神も違うため、しっかり覚えておきましょう。

龍の種類 ご利益
青龍 青龍は自然の守り神とされており、芸術や仕事、商売繁盛などのご利益があります。
赤龍 赤龍は精神面の活力の守り神です。努力が実ったり、夢が叶ったりするご利益があります。
白龍 白龍は豊かさの守り神です。金運アップや結婚運アップなどのご利益があります。
黒龍 黒龍は対人関係の守り神です。対人運をアップさせてくれたり、夫婦円満のご利益が得られたりします。
金龍 金龍は大地の守り神です。家庭運をアップさせてくれたり、五穀豊穣のご利益があったりします。

龍神がついた人の特徴15個

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)
(1)精神力が強い
(2)個性がある
(3)仕事ができる
(4)直感が鋭い
(5)行動力がある
(6)努力家
(7)シンプルなファッションが好き
(8)「8」という数字に縁がある
(9)雨男・雨女である
(10)水への親しみがある
(11)神社が好き
(12)人にはないアイデアを思いつく
(13)好奇心旺盛
(14)好き嫌いがハッキリしている
(15)リーダーシップがある

龍神がついた人の特徴としては、仕事ができるというものがあります。龍神がついている人は向上心が高く、努力家でもあります。そしてリーダーシップもあるため、仕事で結果を出し、みんなをまとめるリーダーになることも多いです。

また、龍神がついた人は雨男・雨女という特徴もあります。龍神は水を司る神様ですので、龍神がついていると大事な日に雨が降ってしまうのです。そのため、旅行や記念日に雨が多いという人は、龍神がついている可能性があります。

他にも、「8」という数字と縁があるというのも龍神がついている人の特徴です。電話番号や誕生日に「8」がついていたり、「8」のぞろ目を何度も目にしたりする場合、龍神がついている可能性があります。