運が悪すぎるのは呪われている?運が悪い人の原因と対策、運が悪すぎる時のお祓い方法などについて解説します。

最近ついてないことばかりが起きるという人や、不幸を引き寄せてしまうという人もいるでしょう。そのようにして運が悪いと、自分はもしかしたら呪われているのかもしれないと思いますよね。

そこでこの記事では、運が悪い原因や運が悪いときの対策などについて解説していきます。

運が悪すぎるのは呪われているから?

何度も不幸な目に合ったり、いつも悪いことばかり起きるという場合、自分は呪われているのかもしれないと思ってしまいますよね。あまりにも運が悪いと、なぜそうなってしまうのかその原因を追及したくなります。

もしもあなたが誰かから恨まれていたり、神様を怒らせてしまったりしたのであれば、呪われているということもあるでしょう。しかし運が悪い原因は必ずしも呪いだけではありません。

たまたま運が悪い時期ということもあれば、他の要因によって運が悪くなっていることもあります。そのため、必ずしも呪いだけが原因だと決めつけるべきではないのです。

運が悪い人の特徴

運が悪い人の特徴としては、マイナスに物事を考えてしまうという特徴があります。何でも悪い方向に物事を考えてしまい、自信を持てないという人がいますよね。

このようにしてマイナスなことばかり考えていると、その陰の気が同じような邪気を引き寄せてしまいます。邪気は不運を引き起こす気ですので、そのような気が溜まった結果、不幸なことばかりが起きてしまうのです。

また、人の悪口ばかりを言うというのも、運が悪い人の特徴です。人の悪口ばかり言うということは、人の悪いところばかりを見ているということですよね。そのようなことばかり考えていると邪気を引き寄せてしまうため、結果として運も悪くなってしまいます。

運が悪い人の原因5個

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

運が悪い人は何が原因でそのようなことになってしまうのでしょうか。そこでここからは、運が悪い人の原因を紹介していきます。

1. 運が悪い時期

運気は良いときもあれば、悪いときもあります。これはバイオリズムのようなもので、どんな人でも必ず良いときと悪いときがあるのです。そのため、あなたの運が悪いのは、たまたまそのような時期なだけかもしれません。

何か悪いことをしたわけでもなく、特別な理由があるというわけではないということです。いずれまた運気は回復するものですので、そこまで気にし過ぎないようにしましょう。

2. ネガティブ

ネガティブで何でもマイナスに物事を考えてしまう人もいますよね。何かにチャレンジするときは「どうせダメだろう」と思ってしまったり、自分が成功するわけないと思って行動しなかったりすることもあります。

このようにして何でもネガティブに物事を考えてしまうと、それを好む邪気を引き寄せてしまいます。その結果、邪気を吸収してしまい、運気も悪くなってしまうのです。

3. 邪気を持つ人の影響を受けている

あなたの周りに邪気を持つ人がいると、その人の影響であなたの運気が悪くなってしまうこともあります。ネガティブで邪気を吸収してしまうタイプの人や、あなたに対して敵意を持った人が近くにいないでしょうか。

このような人がいる上で、あなた自身もネガティブな感情を持っていると、邪気を吸収しやすくなってしまいます。それにより運が悪くなることがあるため、注意しておきましょう。

4. 環境の影響を受けている

邪気は人だけでなく、場所に溜まることもあります。部屋が汚いと室内に邪気が溜まってしまうこともありますし、玄関やキッチンの位置が方角的に悪い家は邪気を呼び込みやすい家となるのです。

そのため、引っ越しや転職をして、環境が大きく変わって運が悪くなった場合は、環境の影響を受けて運が悪くなった可能性が高いです。注意しておきましょう。

5. 勘違いしている

そもそもあなたが自分は運が悪いと勘違いしているだけという場合もあります。ギャンブルや宝くじなどになかなか当たらないことで、運が悪いと思ってしまう人もいますよね。

しかしそのようなものはそもそも当たらないのが普通です。それはけっして運が悪いわけではないため、運気は悪くないのに運が悪いと勘違いしないようにしましょう。