【気がある人へのサイン】⑧レディファーストになる

好意のある女性に対しての行動として、やっぱりレディファーストになることです!

昔は亭主関白のような男性もいましたが、今はそういった男性はバッサリ切り落とされる時代です。
いかにレディファーストな行動ができるかどうかが大事です。

ほんのちょっとしたことでも、女性はちゃんと見ています。

飲食店に入る時、女性を先に入れてあげていますか?
電車の座席がひとりしか座れないようであれば、女性を優先に座らせてあげていますか?
一緒に歩いている時、車が通っている方を女性が歩いていれば、場所を変わってあげていますか?

そもそも、好意があるなしに関わらず、ふだんから女性に対してこのような行動や優しさのある男性が良いですよね。

【気がある人へのサイン】⑨楽しませようと頑張る姿

好意のある女性に対して、楽しませようと頑張る姿が挙げられます。

目を合わせようとしなかったり、緊張したり、声のトーンが変わったりもしますが、
好意のある女性に対しては楽しませようという態度で、頑張っている姿が見受けられます。

楽しい場所を知っていてそこへ一緒に行こうという楽しませ方もありますが、そういったアクティブな男性でなくても、その場の雰囲気が楽しくなるよう、常に頑張っている姿があります。

その頑張っている素振りや態度を女性は感じとることができるはずです。
何となく、可愛いなと母性本能をくすぐられることも。

男性は思っているよりも単純です

女性は脈あり!?と思っている男性に対して、駆け引きをします。
態度や行動しかり、メールやラインの仕方ひとつひとつかなり細かく、相手がどう思うかという意味での駆け引きをしながら、様子を伺います。

それに対して男性は、脈あり!?と思う以前に、好意のある女性に対して、本当に純粋に好意があるという態度や行動、素振りをしてくれます。

多少、挙動不審?と思うよな素振りや態度があるかもしれませんが、それはあなたに対して好意があるというサインかもしれません。

あなたに向けて、好意があるか否かの見分け方をある程度マスターしておいたら良いかもしれません。

男性は本当に思っているよりも単純です。

勘違いしないように気をつけて

顔の表情がふだんから豊かな男性は、自分に対して好意があるのかも?と勘違いしやすいかもしれません。

愛想の良い男性も、その素振りひとつひとつが周りの人を気持ち良く思わせる技を知っているので、勘違いしてしまいがちです。

また、元々顔立ちの良い男性は、少し自分に対して優しくしてくれたり、笑顔を見せてくれたりするだけで、自分に気があるのかと勘違いしてしまいます。

多少難しい判断になるとは思いますが、本当に気があるのか、それともただ自分が勘違いしているだけなのか、しっかり相手を観察することが大事です。