生活水準はむやみに上げずに計画的に

(写真=RachenArt/Shutterstock.com)

一度ぜいたくな暮らしに慣れてしまうと、そこから何かを削って倹約に励まなければならないときに苦痛を感じることが多いです。大金が入ってきたときに生活水準をグッと上げるのではなく、長く順調にお金が続くよう、できれば老後を迎える前から今後のお金についてシミュレーションしておくのが理想的ですね。

今後のお金を計算した結果「このままではまずい」と感じたら、予定していた旅行を海外から国内に変える、家計の毎月の固定支出部分を見直す、老後も働ける仕事を見つけて収入を上げるなど、実行できそうな対策を探して一つ一つ試して立て直しましょう。

実際にiDeCoを始めてみる

創業100年の歴史と実績がある老舗、厳選ラインナップで商品が選びやすい
>>松井証券の口座開設はこちら

簡単な質問に答えるだけでポートフォリオを提案してくれるファンドナビが便利
>>岡三オンライン証券の口座開設はこちら

お客様満足度94.5%、専用ロボアドバイザーなど充実したサポートが魅力
>>マネックス証券の口座開設はこちら

馬場愛梨
自身が過去に「貧困女子」状態でつらい思いをしたことから、お金について猛勉強!銀行・保険・不動産などお金にまつわる業界での勤務を経て、独立。むずかしいと思われて避けられがち、でも大切なお金の話を、ゆるくほぐしてお伝えする仕事をしています。AFP資格保有。
自身が過去に「貧困女子」状態でつらい思いをしたことから、お金について猛勉強!銀行・保険・不動産などお金にまつわる業界での勤務を経て、独立。むずかしいと思われて避けられがち、でも大切なお金の話を、ゆるくほぐしてお伝えする仕事をしています。AFP資格保有。

【こちらの記事もおすすめ】
30代で貯めておくべき貯金額は?
誰でも貯金1,000万円になれるコツ
貯金専用口座はここがおすすめ!専門家が解説
アラフォーで貯金毎月10万円は少ない?貯蓄率という概念
40代独身女性の貯金事情