薄くてサクサクした軽い食感がたまらない「ハーベスト」は季節ごとでいろんなフレーバーがでますよね!今回は、「塩レモン」と「はちみつバター」のご紹介とレビューをしていきます。

ハーベストとは・・・

ハーベスト,塩レモ,はちみつバター
(画像=JOERAより引用)

「ハーベスト」は、生地を何層にも重ねて、薄く伸ばして焼き上げたビスケット。
発売から43年でかなりロングセラーの商品で今ではすっかり定番のおやつですよね♡
最近SNSではアレンジして楽しむ人も増えているとか・・・
親世代が子供の頃からあったなんてなんか歴史を感じます♡
世代を超えて好まれるのは嬉しいですよね~
しかも、気になるカロリーは1袋ビスケット4枚あたり、63kcalなんです。
カロリーは低めなので小腹が空いたときに気にせず食べられます。

塩レモン

ハーベスト,塩レモ,はちみつバター
(画像=JOERAより引用)

ハーベストの新フレーバー「塩レモン」は、瀬戸内産レモンのパウダーとロレーヌ岩塩を使用。ハーベストならではのサクサクと香ばしい味わいを楽しみつつ、爽やかな味わいに仕上げているよう。

はちみつバター

ハーベスト,塩レモ,はちみつバター
(画像=JOERAより引用)

ハーベスト「はちみつバター」は、アカシアはちみつの甘さとバターのコクを感じる味わいに仕上げているそう。ハーベストならではの食感がマッチしていてたまらないよう!残念ながら、はちみつバターは終売されたそうです><