子供はおばけを怖がって泣くこともありますが、おばけの絵本は子供に人気です。子供の年齢に合わせて「かわいいおばけが出てくる物語」「ちょっと怖いおばけの物語」などを選ぶといいですよ。年齢別におばけの絵本のおすすめを紹介します。

子供にはかわいい、こわすぎないおばけの絵本が人気!

子供に人気のおばけ絵本12選! 1歳から小学生までの年齢別に紹介!
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

子供はかわいいものが好きですが、怖いものも意外と好きだったりしますよね。特におばけは昔から人気があり、多くの絵本が出版されています。目に見えないものを素直に楽しみ、親しみを持つことができるのは子供の時期ならではです。想像力を養うのにも一役買うおばけの絵本を、年齢別におすすめします。

1歳児におすすめのおばけの絵本3選

ねないこだれだ/せな けいこ

子供に人気のおばけ絵本12選! 1歳から小学生までの年齢別に紹介!
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

「こんなじかんにおきてるのはだれだ?」おばけの時間になっても起きている女の子は、おばけの世界に連れていかれてしまいます。おばけの絵本と言えばまず浮かぶのがこの「ねないこだれだ」ですよね。長い間読み聞かせられてきたロングセラーですから、パパママにも馴染み深い絵本でしょう。なかなか寝ない子どもを寝かしつけるための読み聞かせ用として多くの家庭で大活躍してきましたが、中には「かわいい!」とおばけを気に入ってしまい、喜んでしまう子供もいるとか、いないとか…。とはいえ、おどかし過ぎには気を付けましょうね。

おばけのアイスクリームやさん/安西水丸

子供に人気のおばけ絵本12選! 1歳から小学生までの年齢別に紹介!
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

おばけのぼんちゃんは、森でアイスクリームやさんをしています。うさぎちゃんにはうさぎちゃんアイスを、ねこちゃんにはねこちゃんアイスを、おさるくんにはおさるくんアイスを…ぼんちゃんが作るアイスクリームのかわいさと、擬音が作り出すリズムの繰り返しが楽しい一冊です。「次はどんなアイスを作るのかな?」と、想像しながら読むのも楽しいですよ。怖がりな子供にもやさしい、かわいくって平和で怖くないおばけの絵本を選ぶなら、この「おばけのアイスクリームやさん」をぜひ最初にどうぞ。ゆるくてかわいい絵柄に、大人も癒されますよ。

ばけばけばけばけ ばけたくん/岩田明子

子供に人気のおばけ絵本12選! 1歳から小学生までの年齢別に紹介!
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

食いしん坊でふとっちょなおばけの子供のばけたくんが、つまみ食いをするために夜中に台所へやってきました。ページをめくるたびに、ばけたくんはいろいろなものを食べていきます。ぺろぺろキャンディーをなめると…いちごを食べると…今度はきのこを…食べていくものによって、ばけたくんは次々に変身していきます。色も姿も変わってしまうばけたくんの様子を、テンポよく楽しんでいくことができますよ。カラフルな紙面を眺めているだけでも楽しい一冊ですから、まだお話が理解できない小さな子供でもきっと最後まで楽しんでくれることでしょう。