メンヘラ顔の女性の特徴は?メンヘラ女性の顔やメイク、見た目の特徴や、髪型・服装、性格や行動の特徴などについて詳しく解説します。

メンヘラ女性と付き合ったことのある男性は、散々振り回されて、もう懲りたと思うことが多いでしょう。できれば、付き合う前にメンヘラと見抜きたいと思うものです。女性側も、自分がメンヘラと思われないか気になるのではないでしょうか。

今回は、メンヘラと言われる女性の特徴や傾向を細かく解説していきます。

メンヘラ顔の定義とは?

メンヘラの語源は、精神面の健康を意味する「メンタルヘルス」で、ネットスラングとして2チャンネルのメンタルヘルス板で登場しました。

そのため、医学的に使われる言葉ではありませんが、精神的に病んだ一面があり、周囲を振り回しがちなタイプの人を表します。

感情の起伏が激しく、場合によっては他人にも攻撃的になることも少なくありません。「メンヘラな女性」と話題に登れば、ちょっと面倒で重い女性といったイメージを持つ人が多いでしょう。メンヘラ度が進めば、恋愛に限らず社会生活においてもトラブルを起こしがちです。

メンヘラ女性の特徴7個[顔やメイク]

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)
  • 目が大きめ
  • 顔が可愛い
  • 太い眉を好む
  • カラコンが好き
  • アイメイクが濃い
  • 涙袋が大げさ
  • ピンク系のメイクが好き

メンヘラ女性の顔がみんな同じというわけではありませんが、傾向や相手からそう見られやすい特徴があります。

メンヘラ女性の顔は、一見すると目が大きくて可愛らしい人が多いです。そのため、メンヘラと気がつかない人も多いでしょう。しかも、初めから目が大きいにも関わらず、カラコンを装着して、さらに目を大きく見せようとします。つまり、カラコンはメンヘラ女性の必須アイテムです。

メイクはピンク系が好きで、より可愛らしい自分を演出する傾向にあるでしょう。

また、メンヘラ女性の大きな特徴が、涙袋です。涙袋の下に影をつけ、大げさに表現するだけではなく、ヒアルロン酸注入をする人も。

眉毛は、太めが好きで、できるだけ自然体に見せようとします。そのため、普段から綺麗な太眉にするためのリサーチは欠かせません。

メンヘラ女性の特徴5個[見た目]

  • 肌が白い
  • 痩せ型
  • 肌が荒れがち
  • リストカットの痕跡あり
  • やる気がなさそうな目

メンヘラ女性は、色白で痩せ型な人が多いのが特徴です。普段から、運動をすることがないため手足が細く、健康的な生活と程遠いこともあり、不健康に見えることも多いでしょう。

また、普段は肌を綺麗に見せるためにファンデーションを厚く塗っていますが、本当は肌荒れしている人も多いです。

黒目を大きく見せるようなカラコンをつけている確率が高いこともあり、一見すると可愛らしいですが、目に力がなくやる気がなさそうな点も特徴です。

さらに酷いメンヘラ女子は、リストカットの痕跡があることも。ここまでくると、本気で精神的な疾患を持っている、もしくは以前、メンタルクリニックに通ったことがある人が多いでしょう。

メンヘラ女性の特徴5個[髪型]

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)
  • 前髪で目が隠れている
  • 黒髪
  • ツインテール
  • 重ためのガーリーボブ
  • ぱっつん前髪

メンヘラといえば、ぱっつん前髪が大きな特徴です。しかも、その前髪で目が隠れているケースが多いでしょう。前髪の形が崩れないように、しっかりとセットされていることもメンヘラ女性のこだわりです。

髪色は、男性に好まれる黒髪が多く、もともと金髪だった女性もメンヘラになると黒に染めます。そのため、ちょっと黒すぎて違和感を感じる人も多いでしょう。

髪型で多いのが、ツインテールや重ためのガーリーボブです。ツインテールの女性は、アニメキャラをイメージしていて、守られたい気持ちを表します。一方、ガーリーボブのメンヘラ女性は、お人形のように艶のある髪質が特徴です。ウィッグを使っている人もいます。