オーガニック食材、植物性100%の食材は、あまり一般のスーパーには置いていないため、何軒もはしごして買っているから大変だ、という方も多いのではないでしょうか。

学芸大学はレストランやスーパーなどがひしめき合う食の激戦区。自然食品・輸入食品などを扱うお店が多く、オーガニック・ベジタリアン・ヴィーガンの食材も比較的手に入りやすいです。

今回は、食材の販売店、惣菜などのテイクアウトが可能なところを中心に、こだわりのお店をご紹介していきます。

ワクワク楽しい空間を共有。FOOD&COMPANY(フードアンドカンパニー)

今年でオープン6年目になるFOOD&COMPANYの名前の由来は、英語のCOMPANY(仲間)。

食は「コミュニケーションツール」と考え、いつ誰がお店に来ても、また来たいと思ってもらえる、みんなの居場所になるようなグローサリーストアです。食材の買い物を、日常の楽しみの時間に変えてくれます。

ここでの会話を楽しみにして、週3回、多いときは毎日来るお客様もいるのだとか。利便性や安さとは違ったサービスや価値を提供しています。

FOOD&COMPANYでは、食品・食材における独自のガイドラインを設け、F.L.O.S.S(Fresh, Local, Organic, Seasonal, Sustainable)の商品を扱っています。

店内の野菜が安心安全なのはもちろん、野菜の美しさを見せたいと、ディスプレイにもこだわっています。

FOOD&COMPANYで人気があるのはやはり野菜。生き生きとしたそのままの姿を手にとれること、たくさんの中から選べることがポイントです。

野菜は袋に入れて販売したほうが、傷や乾燥の防止になり保存性が高まりますが、パッケージゴミを減らす、サステイナビリティの観点から、可能な限りバラ売りをしています。

今のおすすめは、山形県の一農家しか栽培していない「ジンゴエモンイモ」という希少な里芋。

そのほかにも、エネルギー消費量を可能な限り削減させていく仕組みを模索中とのことです。今後も、野菜などのプラントベース食材が主役になるような提案をしていきたいとのことです。

店内にはワークショップが行える場所があり、酵素シロップを作ったり、料理教室を行ったりしています。お店は都内に2店舗、神奈川湘南エリアに1店舗あり、現在スタッフも募集中とのことです。

FOOD&COMPANY
住所:東京都目黒区鷹番3-14-15
電話:03-6303-4216
営業時間:11:00-21:00
定休日: 無休(年末年始を除く)

プロが認めるイタリアの希少なナチュラルワインとオーガニック食材。essentia(エッセンティア)

2016年にオープンしたessentiaのこだわりは、店の内装から始まります。内装は、化学物質の塗料や接着剤を使わず、プラスチックやアルミなどもほぼ除去した造りになっています。

オーナーは、ヨガの食事療法を学んだことから、衣食住すべての生活について考えるようになり、そこから人と地球に優しい、持続可能なライフスタイルを提案し、想いある商品のみを扱う店舗が出来上がりました。

ワインセラーにはイタリア全20州を制覇したオーナーこだわりのイタリアンワインが、300から400種類揃っています。イタリアに行ったとしても、こんなにたくさんのナチュラルワインが見られる所はないそうです。

お店には、ワインの他にも様々な食材・調味料が置かれています。

中でもおすすめは、低温長時間乾燥、無農薬栽培小麦のスパゲティ。香りや風味が他のものとは全く異なります。

このスパゲティを食べたお客さんの中には、このスパゲティが美味しすぎて、普通のスパゲティが食べられなくなった方もいたそうです。

通常の2倍ほどの長さなので、茹でる際は半分に折っても良いそうです。その他、グルテンフリーパスタや、古代小麦のパスタも充実。一部の種類は1束から買うことも出来ます。

バイオダイナミック農法の瓶詰めトマトソースもおすすめです。このソースとスパゲティを合わせていただけば、小麦の香りとトマトの甘みが今まで食べたパスタと全く違い、感動すること間違いなしです。

私も頂きましたが、おいしいスパゲティとシンプルなトマトソースだけで本当に十分でした。ぜひ試していただきたいです。

フムスなどのヴィーガン食材も一部あります。こだわりの調味料は特におすすめです。古代小麦のパンも扱っています。
もちろんマイバッグを持って買い物に行ってくださいね。

essentia
住所:目黒区鷹番3−5−2
電話:03-6303-2559
営業時間:12:00~19:00
定休日:火曜日、年末年始

手作りフィグログとワインと佐渡食材のお店。GOOD FORTUNE FACTORY(グッドフォーチュンファクトリー)

かわいい看板とガラスの扉のお店は、GOOD FORTUNE FACTORYです。

かわいくて楽しくてワクワクする食料品店。豊かな気持ちになれて、笑顔を持ち帰れるような場所をコンセプトにして作られました。

おすすめは手作りのフィグログ(はちみつが入っています)。

フィグログとは、イタリア・マルケ州発祥の伝統的健康食。イチジクを中心に、くるみ・プルーン・レーズンなどを合わせて作るドライフルーツのお菓子です。

フレーバーは、プレーンとユニークなオレンジ&カルダモン、スーパーフード、ちょっとピリ辛のブラックペッパーがあります。

ブラックペッパーフレーバーをいただきましたが、本当にちょっとピリッとした大人味。

中東で一般的なお菓子、デーツやドライイチジクにナッツやチョコレートを挟んだものも売られています。

GOOD FORTUNE FACTORYは、ドレミファームの国産野菜のピクルスを常設で置いてある数少ない店舗の一つです。カラフル、かわいい野菜のピクルスはギフトに最適。

オーナーの出身地、佐渡の食材が多いのですが、その中で貴重だったのは、自然派ワイン造りの世界的大家、ジャンマルクさんが作ったオーガニックルバーブジャム。彼は佐渡に移り住み、ワインづくりを目指しているそうです。

ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ産など、たくさんの珍しいオーガニックワインも揃っています。手ごろな値段で、御呼ばれの際に持っていくのもおすすめです。

GOOD FORTUNE FACTORY
住所:東京都目黒区鷹番3-12-6 KAZビル1F
電話:03-3714-0660
営業時間:11:30~23:00
定休日:火・水曜日