5年後、10年後の目標を持ちながら働くことが大切……とは聞くものの、明確なキャリアビジョンを描けている人はどれくらいいるでしょうか? 特に女性の場合、結婚や出産といったライフイベントによって状況が変わることも少なくありません。

先が見通しづらい中で、どうのようにキャリアプランを立てたら良いか。前回に引き続き、キャリアコンサルタントの宮地夕紀子さんに相談しました。

将来のビジョンがないってダメ? キャリアプランが定まらない20代女性の悩みにキャリアコンサルタントが回答

宮地 夕紀子さん

大学卒業後、マイクロビジネスの創業支援活動(教育・融資の審査事務局等)に従事。その後、大学院でキャリア自律意識、行動および これを促進する個人・環境要因に関する研究を行う。2011年より現職、ライフキャリア論、キャリア開発演習を担当。その他、慶應丸の内シティキャンパスでのキャリア・アドバイザー養成講座の講師(キャリア開発諸理論)や、企業内の健康相談室担当者へのコンサルテーション等を行う

【相談】キャリアプランの立て方が分からない!

将来のビジョンがないってダメ? キャリアプランが定まらない20代女性の悩みにキャリアコンサルタントが回答

事務系/25歳/女性

よく「キャリアプラン」を立てることが重要だと言いますが、社会も会社も今後どのように変わっていくのか先が読めないため、1年後のことすらキャリアのプランをイメージするのが難しいと感じます。

将来のビジョンがないまま目の前のことをこなしていくうちに毎日が淡々と過ぎてしまい、このままでいいのかと悩んでいます。